企画構成屋水谷駿介「遊び図鑑」

企画構成屋として、イベントプロデュースしてます。このブログでは、毎月定期開催の「遊びまみれ」で実施予定の参加型イベントの企画書や、そんな「遊びまみれ」のレポート、イベント制作ノウハウをまとめた「イベントの教科書」の3つのコンテンツを主に更新していきます!

【ライアーゲーム?カイジ?じゃんけんをベースにした究極の心理戦】「真剣じゃんけん」遊び図鑑#10

「真剣じゃんけんーTHE PARTY-」 

 

f:id:mizushunsuke:20180627175447j:plain

伊集院光氏が自身の冠番組で考案した、究極の心理戦「真剣じゃんけん」。

 

高校時代、クラスメイトとやりまくって、超絶楽しかったので、

勝手にお借りして、イベント化したいと思います!

  

 

真剣じゃんけんとは?

 基本的なベースのルールはじゃんけんです!

 

ただし、このじゃんけんの超特殊なルールは、

 

ゲーム開始から、じゃんけんの実行まで、

30分間の会議タイムがあるということ

 

たった1回のじゃんけんのために、

30分間ひたすら話し合うのです!

 

そして、30分後のじゃんけんで、全員が同じ手をだしたあいこになれば、

全員でおいしい食べ物を山分けしてもらいます!(平和)

 

しかし!!!

 

もしも、勝ち負けができてしまった場合は、

負けた人は一切食べられず、勝利メンバーだけで、

おいしいものを山分けしてもらいます!

 

つまり、おいしいものを、数人で独占したければ、

他のプレイヤーを30分間の中で裏切ればいいわけです!

 

また、裏切りやすいように、30分間の会議中は

「密談ルーム」という、部屋を設けます。

 

この部屋は、1度につき3人まで入室可能!

3人だけの空間で3分間、他のプレイヤーには聞かれないように、

密談することができるのです・・・!

 

・30分の会議時間

・密談ルーム

この2つのルールが追加されることにより、

「じゃんけん」という誰しもが知っているゲームが

究極の心理戦へと進化を遂げるこの企画。

 

裏切りが裏切りを呼び、ゲームは大混乱となるのか・・・?

はたまた、全プレイヤーが互いを信じあい、美しい結末となるのか・・・?

 

※「遊びまみれ」では、食べ物は、「ペナントポイント」に代わる可能性が御座います。

 

f:id:mizushunsuke:20180627180346j:plain

 

おすすめポイント

とにかく、やってみたらわかるんですけど、

超楽しいんです!!

人狼とか好きな人は絶対にはまります!!

 

それと、人狼ほどルールが複雑ではないので、

(というかじゃんけんなので、ルールはクソシンプル!)

人狼にはついていけなかった人も、ぜひ、参加してみてほしいです!

 

このゲームの面白いところは、

全員で信じあって、同じ手を出した時の達成感が半端ないんです!

 

ただ、一方で、

裏切って、勝利した時の爽快感もやばい!!

 

でも、たとえ負けたとしても、

「なんで負けたのか?」を紐解いていくと、悔しいというより、

結構すっきりします!

 

とにかく、どんな状況になってもおもろいのが、

このゲームのいいところっす!

 

f:id:mizushunsuke:20180627180624j:plain